melodicrock review
melodic な rock, heavy metal, punk etc. 気に入ったcd のレビューを日々綴っていこうと思ってます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
china blue - twilight of destiny
china blue はロスアンゼルスに住む、とても多忙なキーボード・プレイヤー eric ragno (takara、vox tempus david readman etc.)の長年の夢が実現した作品。eric ragno 自身の言葉を借りると"this album was a new start and a tribute to my roots"とある。1980年代の後半から、この china blue のバンド構想があったそうで、eric ragno が tom gasbarro というヴォーカリストと曲を作り始めたのが1988年~1989年頃で、その後もドイツのギタリスト michael riesenbeck(alibi, phil vincent) と制作を続けたそうだ。2008年の年末にリリースされた twilight of destiny は eric が語った通り、彼の歴史そのものを1枚の作品として表現したもので、その完成を実現&祝福すべく、多くの実力のあるミュージシャンがレコーディングに参加した。ヴォーカルは shy を辞めて tnt に加入した tony mills、2008年のtony のソロ・アルバム vital designs に eric ragno は参加している。ギタリストは josh ramos(the storm, hardline) で、2008年リリースの ramos/hugo にも eric ragno は参加していた。ドラマー zane peterson は malicious のメンバーで pamela moore、ralf scheepers をフィーチャーした solna にも(eric ragno と一緒に)参加している。ベースはプログレッシヴ・メタル・バンド ice age に参加していた doug odell だ。実力派ミュージシャン達が参加した twilight od destiny は tony mills のハイ・トーンを生かした叙情的なメロディック・ロック&メタルで、tony mills は現在の tnt ではなく shy 時代の tony mills に戻ったかのような素晴らしい歌声を響かせている。

1曲目の what do you need but love は shy そのもののような哀愁感に浸れる楽曲、ここでの eric の包み込むようなウェットなキーボードの音がとても良い。2曲目の i feel like dying はプログレッシヴ・ハードなムード満載のドラマチックな曲、josh ramos がギター・リフを刻み始めると journey を思い出してしまう。続く changing ways は shy が演ってもおかしくないような曲、キーボード・ソロ~ギター・ソロへの流れが素晴らしい。4曲目も shy、5曲目は journey という風に、聴き進むにつれて、journey と shy を上手くミックスしたような感じの曲が続くのに気付いた。6曲目 crimes は孤独感がありミステリアスな aor ソング。続く passions も悲しげでスロウな aor ソング、josh のメロウなギター・ソロが冴える。8曲目の moving on はミッド・テンポな曲。タイトル曲 twilight of destiny はピアノの響きとギターが心地よい1分半の短いインタールードで、ギター&キーボードにヴォーカルのみが加わり10曲目のlost に続く。11曲目はフックの効いたハードなナンバーで最後の盛り上がりを見せ、josh ramos をフィーチャーしたインスト a last goodbye でアルバムは静かに幕を閉じる。

キーボード奏者がメインのアルバムだが、tony mills の個性が出る所では shy、josh ramos が弾けば弾くほど journey のように聴こえてしまうのが面白い。これ程までに素晴らしいメロディック・ロック&メタル作品を構想以来20年という歳月の後に遂にリリースすることが出来た eric ragno 氏に"おめでとう!!"と祝福してあげたい気分だ。

amazon.co.jp で買う
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/17(土) 08:23:49 | | #[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。